BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅の坪単価について

2020/08/28
この場合の坪単価とは一坪あたりの建築代のことを指します。工務店によって値段は前後してきますが、参考程度にご紹介していきます。
また、坪単価の計算は建物の本体価格を延べ床面積で割ることで算出できます。

▼大手のハウスメーカーに依頼する場合
メーカーによってターゲット層が異なる為、比較的安価にできるところと高級視点を重視するメーカーとがあります。
前者の場合、坪単価は2・30万が相場です。コストを下げることのできる理由としては建材やデザインをシンプルにして施工費を抑えているからだそうです。
しかし、その分断熱性や耐震はレベルが下がってしまうことが多いようなので注意が必要です。

▼工務店に依頼する場合
坪単価は大体50万前後です。ハウスメーカーと違って工務店間での差異は少ないようで、大手ハウスメーカーの7割程度で立てることができるようです。
しかし、得意としているもの(耐震やデザイン、断熱等)は異なるので自分が重視したいもので選んでいただくのが良いでしょう。
ハウスメーカーより工務店の方がローコストな理由は、モデルハウスがない為無駄な人件費がかからないことや、宣伝広告にお金をかけていないことが挙げられます。

▼ポイント
・坪単価に含まれないもの
メーカー、工務店によって変わってきますが、代表的なものが手数料や外構の費用です。
選ぶときに確認しておくと良いでしょう。
・坪単価算出方法
こちらもメーカー、工務店によって異なります。事前の相談で確認しておくと良いでしょう。