BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅を建てる時の工務店の選び方

2020/12/08
結婚から数年たち、結婚式も終わり、新婚旅行も終わり、子どももでき大きくなってきたころ、一番に考えるのは、一軒家の購入ではないでしょうか。
決して簡単なものではなくても、お嫁さんやお子様のことを考えたら一度は頭をよぎりますよね。
注文住宅を建てる時に大事なのがどこに依頼するかです。今回は、工務店の選び方のポイントを紹介します。

▼工務店を選ぶ時のポイント

工務店を選ぶ際のポイントをいくつか見ていきましょう。
■自社の施工・設計か
工務店によっては、契約だけを行い施工は下請けに丸投げするといったところもあります。
自社の大工による施工をしてくれるのかどうか大事なチェックポイントです。
■腕の良い職人がいるか
安定した経営ができている工務店には、腕の良い職人がいます。
これまでの施工実績を見たり、その工務店が建てた家を見せてもらうことで、技術力を確認することができます。
■意見を聞いてくれるか
技術も大事ですが、意見や要望をしっかり聞いてくれるコミュニケーション能力もチェックしましょう。
注文住宅は夢を形にするものなので、意見を聞き入れたうえで、説明や提案をしてくれる工務店を選ぶのがポイントです。
■社長はどんな人なのか
社長はどんな人間性なのか、信頼できるかどうか確認しましょう。
家を建てるのは長期になります。「合わない」と感じたらやめておいた方が良いかもしれません。

▼まとめ

高額だからこそ、人生に一度だからこそ、こだわりたい理想のお家。工務店選びは慎重に行ういましょう。
自分に合った、家族に合った、理想のお家を建てるためにもぜひ参考にしていただけると嬉しいです。