BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

リフォームの費用相場は?

2021/03/01
初めてリフォームするかたは、どのくらいの費用がかかるのかイメージが掴みにくい場合が多いようです。そこで今回はリフォームにかかる費用について、具体的に見ていきたいと思います。

▼浴室のリフォームは50~150万円
浴室のリフォームは50~150万円が相場です。

古いユニットバスから新しいユニットバスへのリフォームは50~80万円ほど。ただし在来工法からユニットバスへ変更する場合は、解体費用込みで80~150万円はかかります。

ちなみに洗面台だけのリフォームなら、10~20万円ほどで可能です。

▼トイレのリフォームは10~30万円
トイレなど水回りのリフォームは10~30万円が相場です。

近年増えてきたタンクレストイレなども20万円以下で交換できるでしょう。

ハイスペックなトイレになると30~70万円はかかります。

▼家をまるごとリフォームすると300~2,000万円
家の大きさやリフォーム内容にもよりますが、家をまるごとリフォームすると300~2,000万円ほどの費用がかかります。

少し値段が高いようにも感じるかもしれません。しかし新築にした場合と比べると、50%程度も費用の節約になる場合があります。

ただし間取りの変更も加えると、もう少し費用がかかる場合があります。

具体的な費用については、工務店や設計事務所など信頼できる専門家に相談するのが手っ取り早いでしょう。

▼まとめ
リフォームにかかる費用は、リフォームする場所や規模、取り付ける設備の値段などによって変わります。リフォーム費用のご相談は、ぜひ小嶋工務店までお気軽にどうぞ!