BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

外装の塗装で助成金を受け取る方法と条件

2021/09/03
外装の塗装で助成金が受け取れる場合があります。どんな場合に受け取れるのか、方法や条件を見ていきます。

▼助成金が受け取れる条件は?
一般的には次のような条件を満たすことが必要です。

・外装や屋根、窓の工事であること
・断熱塗料や遮熱塗料を使うこと
・税期の滞納がないこと
・過去に同じ補助金を利用していないこと

自治体によってさまざまな条件がありますので、お住まいの地域の自治体のホームページなどで確認しておきましょう。

▼比較写真や図面が必要な場合も
自治体によっては、外装塗装をする前と後の写真の提出を求められたり、平面図や見取り図の提出を求められたりする場合があります。

また自治体によっては「その住宅に5年以上住んでいること」といった条件が付いている場合もあります。

▼助成金の額は自治体によって異なる
助成金の額は10~20万円と、自治体によって異なります。最大50万円の助成金がある自治体もあります。

ただし助成金がない自治体があったり、申請方法も違ったりするので、事前に調べておくのをおすすめします。

▼まとめ
外装の塗装で助成金を受け取るのは、何かと手間がかかります。申請が受理されたから交付されるまでに3週間ほどの期間もかかるので、施工を予定している日よりもかなり前から準備が必要ですよ。

助成金について詳しく知りたい、申請方法について相談したいというかたは、ぜひ小嶋工務店にご連絡ください。